05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良し親子

どうも皆様

前回はgleeの紹介にとどまりましたが

今回はようやく重い腰を上げ折り紙建築の制作に励んでみました

今回の作品は建物ではなく動物になります

動物園で見ても可愛いと思う動物です

お腹に袋があって

その中には子供が入っていて

尚且つオーストラリアが出身になるのかな

ここまで紹介すれば皆さんもお解かりのはずですね

それではご覧下さい

























































カンガルー01



カンガルー02


題名 「カンガルー」

この折り紙建築で動物を作ることができるとは思ってみませんでした

しかし出来上がってみるとそれらしく見えるのが不思議な感じですよね

これらを考案する方は素晴らしいの一言ですね

私には美的センスのかけらもありませんので

発想自体が困難です

美的センスは磨くことができるものなのでしょうか

折り紙やプラモデル等の元の説明があって造形すること自体は

非常に楽しく得意分野なのですが

自分にもっと美的センスがあればと思うことが最近は多いですね
スポンサーサイト

清水寺みたいなお寺!

前回のワンピース記事から一転し今回は折り紙建築の記事です

こちらの作品は少し前に製作したものです

これを見たときは清水寺かと思うほど非常に似た造りをしていることにびっくりしました

それではご覧ください

長谷寺01


長谷寺02


長谷寺03

題名 「長谷寺」

見たところ舞台の感じが似ていると思いませんか

違うと言われてしまえばそれまでですが…

ちなみにこちらが以前紹介した「清水寺」です

清水寺002

一応見比べてみてくださいませ

似ている似ていないはさておきこの景観は良いですね

個人的には好きですね

今回もA4ケント紙を使用しています

グランドプリンスホテル赤坂

大震災のあとなので普通の記事を書くのを躊躇いましたが

自分にできることをしつつ、ブログは普通に再開しようと思い今回の記事にしました

訪問してくださった皆様に感謝します

今回は久しぶりの折り紙建築になります

ワンピースの紹介を期待していた方ゴメンナサイ

本日紹介するのは55年の歴史を持ちますが、今月末で閉館するこちらのホテルです

それではどうぞ

赤坂プリンスホテル01


赤坂プリンスホテル02


赤坂プリンスホテル03

題名 「グランドプリンスホテル赤坂」

今回の折り紙建築は結構骨の折れる作業でした

意外と直線を刻む回数が多く神経を使いました

この斜め上からのアングルどうですか皆さん

見事な造形美です

今回はA4のケント紙を縦半分に切り使用しました

東北ではまだまだ余震が続いていますが被災地の方々負けずに頑張ってください

童話の世界へようこそ!!

本日も職場からの更新になります

職場というところは見逃してください

今日のご紹介も折り紙建築になります

今日紹介するものは建築とはいえないと思いますが…

とりあえずどうぞ

チルチルミチル01

チルチルミチル02

題名 「チルチルミチル」 創作者 「中沢圭子」 出典 「」

※出典は忘れてしまったので調べたら追加します

この作品は今までのものと違いかなり奥深さを作品から感じられます

まっさらな紙ですが、凄く幻想的な感じがします

建物ではなくとも凄く良い作品ですよね

これに色が付いていたらもっともっと…

でも色を付けるとなると、どれだけ色を重ねないといけないのか…

気が遠くなります

でもいつかはフルカラーでやってみたいとは思っています

因みに下の写真は裏から見たところです

チルチルミチル03

今回もA4のケント紙を使用しています

今現在 クリスマスに予定している作品の製作中です

乞うご期待

トルコの遺跡 別バージョン!!

皆様 ブログ復帰早々のコメント本当に有難うございます

兎に角嬉しいです

こんな私でも気に掛けていただいていたことが何よりもありがたいです

さて今回のご紹介は折り紙建築になります

実は以前もこちらの建物は紹介したことがあります

こちらは別の作者によるものです

それではどうぞ

アヤ・ソフィア11


アヤ・ソフィア12


アヤ・ソフィア13

題名 「アヤ・ソフィア」 出典 「Archkitectural ORIGAMI」

こうやって見てもまず違うのは大きさ ってそれは当たり前大きい紙で作っているのだから

最も違うのは作者が違うと遺跡の見え方がこんなにも違うのかなと思い知らされました

今回のものは非常に窓ガラスにおける切抜きが多くて骨の折れる作業でした

実は何箇所か失敗をして変更してしまいまいした

皆様も一目瞭然だと思います

皆様気づいてもノークレームにてお願いいたします

1ヶ月のお休み明けにしてはかなりしんどい作品でしたが見栄えはいかがでしょうか

感嘆もしくは驚いていただければ嬉しい限りです

今回もA4のケント紙を使用しています

最後に復帰早々コメントを下さった

きよぷ~さん

Le*cielさん

ケロさん

すずこさん

A-21さん

本当に有難うございました

またこちらからも遊びに行かさせて頂きますね

見ておくんなせ~!

プロフィール

origamioyaji

Author:origamioyaji
30代親父です!

※リンク・ブロとも大歓迎です!!
リンクフリーです!できれば一言お願いします!

開設日 2009.9.13

ブロとも一覧


ORIGAMISTへの挑戦~折紙師~

自然治療法医の子育て 思わずにっこりパラダイス日記。(第2章)

ちいさな星のハッピータイム

切り絵のアトリエ Aika

紙遊び

キャラ折りのススメ 〜CHARA-ORI

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

らっしゃい!!

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。